※LAP Positive TALK参加者はHIV陽性者ご本人限定です。
HIV陽性者限定グループミーティングLAP Positive TALK 2008-2009

LAP Positive TALKは単発でのご参加や年度の途中からのご参加も随時、受け付けています。


・ 日程表
・ 参加申し込み
・ 参加に関するご注意
 
・ 研究へのご協力をお願いします
・ セルフヘルプグループとは?
・ 携帯電話版ホームページ案内

主催: ライフ・エイズ・プロジェクト(LAP)
〒100-8691東京中央郵便局私書箱490号
E-mail ptalk◎lap.jp
FAX 03-5685-9703

※メールアドレスは◎を@にしてください
※私書箱宛にお送りいただけるのは郵便局(郵便事業株式会社)が取り扱う郵便や小包郵便(ゆうパック、EXPACK、冊子小包等)です。それ以外の宅配会社の宅配便やメール便等はお送りいただけません。私書箱以外にご送付されたい方はLAPまでお問い合わせください。
時間限定で
じっくり話してみたい

 LAPでは、2015年度もHIV陽性者・免疫機能障害者のためのグループミーティング「LAP Positive TALK」を実施しています。

 参加を希望される方は参加に関するご注意をお読みの上、参加申し込みフォームをお送りください。折り返し、ご希望の連絡方法にてご連絡させていただきます。ご質問やお問い合わせはメール、FAXでも受け付けています。

・
エイズリポート第83号(厚生労働省エイズストップ作戦本部監修/財団法人エイズ予防財団発行)でLAP Positive TALKの活動が取り上げられました。
   
HIV陽性者限定グループミーティングLAP Positive TALK 2008-2009写真
会場には自由にお持ち帰りいただける資料も各種ご用意しています。

※ご参加いただいた後、LAPから今後の予定等をお知らせすることはありません。ご自身でご確認いただくようお願い申し上げます。

■「LAP Positive TALK」って何?

 当事者同士が、お互いの思いや体験を分かちあったり、話しあったり、自分の話にしっかりと耳を傾けてもらう場として無料・匿名で行われるグループミーティングです。いわゆるセルフヘルプ・グループ(解説はこちら)、ピア・サポート・グループのひとつであり、講師の話を聞くといった講演会ではありません。
 一人ひとりの体験や経験は本当にさまざまですが、あなた自身のオリジナルな体験や経験には他の人に役立つ、多くのヒントが含まれていると考えられます。一人ひとりの違い(一人ひとりがオリジナルであること)を認識した上で、ピア(peer)や共感を基盤とした交流を持つことはあなただけではなく、他の当事者にとっても大きな意味をもつのではないでしょうか。
 2015年度は8月より、毎月1回、感染経路にかかわらず参加していただけるグループ(ミックス)、対象を限定したグループ(ゲイの方限定)を交互に開催します。詳しくは日程表をご覧ください。

■ 話したいことはあるけど、話せるか不安…

 話したいことはあるけど、話せるか不安、と感じている人はたくさんいると思います。「LAP Positive TALK」では、安心して集える場とするために、参加者はHIV感染者・患者ご本人限定とするなどした「参加に関するご注意」を定め、定員は10名程度までにさせていただいています。LAPスタッフが司会・進行をさせていただきます。
 参加者がその思いや体験を分かちあったり、話しやすいようにするため、「LAP Positive TALK」ではニックネーム(ご自身が呼ばれたい名前)を用います。

■ いつ、どこでやるの? 費用は? 申し込みは?

 毎回、19時から20時45分まで都内の貸会議室で行います。日程は決まり次第、ホームページに掲載するほか、LAPホットライン(TEL 03-5685-9644 土曜16-19時)でもご案内させていただきます。
 会場の案内はお申し込みをいただいた方に個別にお知らせします。参加費は無料で、LAPへの入会の有無に関わらず参加していただけます。

■ 参加申し込みはどうすればいいの?

 参加には事前のお申し込みが必要です。原則として開催日の1週間前までに、参加申込書をお送りください。郵送、FAXのほか、ホームページからもお申し込みいただくことができます。

■ 研究へのご協力をお願いします

 今後のよりよいサービス提供のための研究に役立てさせていただくため各回、終了後に任意のアンケート用紙を配付させていただきます。(詳細はこちら)

■ ところでLAPってどういうグループ?

 LAPは何人かのHIV感染者・患者および未感染者がそれぞれの「人生」(LIFE)や「日々の生活」(LIFE)を共に過ごしていく中での体験と経験から1993年2月に発足した非営利団体です。ご希望の方には資料をお送りしています。